MENU

ABOUT

ABOUT HAFT DESIGN

2012年設立。

HAFTとは、様々な道具の「柄」を意味する単語。 柄の形次第で道具の振る舞いが変わるように、物事の接点は、それに関わる人々に大きな影響を与えます。

HAFT DESIGNは、物事の接点に着目し、それらをより良いカタチで結びつける「柄」のような存在を目指しています。

DAISUKE AKIYAMA

秋山 乃佑
ディレクター/デザイナー
大学院在学中にHAFT DESIGNとして活動を開始。
以来、主に中小企業のクライアントを中心に新規事業の開発に携わる。 特に、クライアントの特性をリサーチ・編集することで生まれる独自性の高いブランド開発を得意とする。
必要に応じて、素材・加工・科学技術の用途開発、製品開発、CI・VI・BI、マーケティング、販路開拓など、事業を未来へつなげるための総合的なデザインアプローチを行っている。
1987年広島生まれ
多摩美術大学 生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻 卒業
多摩美術大学 大学院デザイン専攻プロダクトデザイン研究領域 修了
2012年 HAFT DESIGN設立

AWARDS

受賞歴
KOKUYO DESIGN AWARD 2012 ファイナリスト
第18回文房具アイデアコンテスト 一般部門 グランプリ
PVC DESIGN AWARD 2014 入賞
KOKUYO DESIGN AWARD 2015 ファイナリスト
ペーパーカード デザインコンペ 2017 スイッチデザイン賞