MENU

TIME TRUNK MAN

ボードゲームのアートワーク

Board game artwork ・direction

2018

TTM-01

ボードゲーム
TIME TRUNK MAN(タイムトランクマン)の
デザインディレクション、アートワークを担当。

TIME TRUNK MANのテーマは、
タイムトラベルとトレジャーハント。
プレイヤーは、民間時間移動企業のエージェントとなり、
時間移動をしながら、
現代では失われてしまった貴重な遺物(ロスト・トレジャー)を回収するミッションに挑みます。

タイムトラベルというテーマをスタイリッシュに見せるため、
カードやボードのグラフィックには
半透明の切り絵を重ねたようなテイストを採用。
時代の重なりと
タイムトラベルの疾走感を表現しました。

TTM-02 TTM-03 TTM-04

ゲームデザイン:オグランド(あそびつながるラボ)
世界観設定:ミヤザキユウ(株式会社バンソウ)
その他:西田寛輔(とのさまラボ)